OS/他社製アプリケーションへの対応状況

2023年9月14日更新


表記内容

1・「 ○ 」:最新バージョンで対応。
2・「対象外」:対応予定無し・対応終了済み・対応する機能無し等
3・Office対応状況:上出来BEST8(エクセル出力op/文書管理)CM-Bridge(エクセル出力機能)
4・Acrobat対応状況 :上出来BEST8(PDF取込みop)

注意事項

1・旧上出来BEST(Ver.6)はサポート期間が終了しました。
2・各OSやOffice・Acrobat等は、常に最新状態でご利用ください。
3・対応OS等詳しくは、それぞれのアプリケーションのスタートアップガイドから動作環境をご確認下さい。


上出来
BEST8
上出来
BEST8
サーバー監視
TS-FIELD
for WIN
Survey
Assist
Cons-FIELD
3D
CM-Bridge
クライアント
CM-Bridge
データベース
セットアップ
ツール
(SQL Server)

Windows 11
※各バージョンの終了日について
Windows 10 64bit(x64)
※対応終了日:2025年10月14日
Windows 10 32bit(x86)
※対応終了日:2025年10月14日

現場カメラ注意点
対象外 対象外

Windows Server 2022
※対応終了日:2031年10月14日 
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
Windows Server 2019
※対応終了日:2029年1月9日 
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
Windows Server 2016
※対応終了日:2027年1月12日 
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外

SQL Server 2022
※対応終了日:2033年1月11日 
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
SQL Server 2019
※対応終了日:2030年1月8日 
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
SQL Server 2017
※対応終了日:2027年10月12日 
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外

Microsoft365版 Office
32bit版
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
Microsoft Office 2021 32bit版
※対応終了日:2026年10月13日
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
Microsoft Office 2019 32bit版
※対応終了日:2025年10月14日
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
Microsoft Office 2016 32bit版
※対応終了日:2025年10月14日
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外

Adobe Acrobat DC
※サブスクリプション64bit版32bit版
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外
Adobe Acrobat 2020 32bit版
※対応終了日:2025年6月1日
対象外 対象外 対象外 対象外 対象外 対象外



注意事項

以下の内容にご注意ください。

製品全般

 1・管理者権限のアカウントで実行して下さい。
 2・Windows11SE・10(Sモード/S)等、デスクトップアプリを利用できない環境は非対応です。
 3・ARM版Windowsは非対応です。
 4・Virtual PC・Hyper-V等の仮想環境や、macでのBoot Campは動作対象外です。
 5・リモートデスクトップ等で該当PCを外部から操作する運用方法は動作対象外です。
 6・OS・各ソフトウェアはメーカーのアナウンスに従い常に最新の状態でご利用ください。
  各メーカーによるサポート期間が終了した時点で、弊社製品でも動作対象外となります。

上出来BEST8・上出来BEST8サーバー監視

 1・USBハブ/変換ケーブル・拡張ドック等を使用した場合、プロテクタを正常に認識できない場合があります。
 2・タブレット型PCでは、プロテクタを正常に認識できない場合があります。
 3・サーバー監視で、「Windows Storage Server」は非対応です。
 4・サーバー監視で、「Windows Server version 1709」から始まるシリーズは非対応です。
 5・サーバー監視で、上記3・4を含むServer Core環境は非対応です。

TS-FIELD for WINを除く製品

 1・タッチやスタイラスペン等による操作は動作対象外です。


上出来BEST等弊社アプリに影響する

Windowsの既知の問題点

Windows環境で、以下の動作問題が確認されています。
※弊社アプリ特有の現象ではありません。

Windows11

1・日本語を含む2バイト文字で文字入力をする際、意図しない位置にカーソルが移動し変換対象となる場合がある。

Windows10

1・日本語で文字入力をする際、一文字目が正常に入力できない。
  文字入力部分をシングルクリック選択し、そのまま文字を入力する動作(ダイレクト入力)が、
  ver1709(FallCreatorsUpdate)以降のWindows10で、日本語等2バイト文字に正常に対応していない為。
  回避方法
  Windows10ver2004・ver20H2以降で改善されました。
  参考:Windows 10 の更新履歴
2・Ver1607以降に標準搭載された「Print to PDF」が、32bit版OSで正常に動作しない。
  1)通常使うプリンターを「Print to PDF」に設定し、
    「Print to PDF」又は別のプリンタを使用しようとした場合。
  2)通常使うプリンターを非選択時、前回「Print to PDF」を使用し、
    その後「Print to PDF」又は別のプリンタを使用しようとした場合。
  回避方法
  通常使うプリンターを「Print to PDF」以外に設定し、
  印刷時アプリ側で「Print to PDF」に切り替える事により一時的に回避可能ですが、
  アプリを起動したままの連続印刷には対応できません。
3・履歴をリストに蓄える形式の入力項目で、文字をEnterで確定時カーソルが左前方方向に移動する場合がある。
  一部パソコンでの現象です。
  回避方法
  マウス又は矢印キー(←→)で移動して下さい。


MicrosoftOfficeについての注意事項(ストア版と64bit版について)

1・「ストアアプリ版」は非対応です。「デスクトップアプリ版」のofficeをご利用下さい。
  参考:Office の製品名、バージョン、デスクトップ/ストアアプリ版の確認方法 (Windows)
2・「64ビット版office」非対応です。「32ビット版office」をご利用下さい。
  参考:マイクロソフト 使用している Office のバージョンを確認する方法


今後の対応終了予定

今後の対応終了予定について、詳しくは各メーカーサイトをご覧ください。
 Adobe社:Products and technical support periods Acrobat 旧バージョンをお使いのお客様へ
 Microsoft社:Microsoft 製品のライフサイクルの検索

Windows11・10では、各バージョン毎にサービス終了日が設定されています。
弊社製品での各バージョンに対する対応終了日は、この終了日(Home・Proエディション)に準拠します。
 Windows ライフサイクルのファクト シート
 ライフサイクル Windows 11 Home and Pro
 ライフサイクル Windows 10 Home and Pro





参考情報
上出来BEST(Ver.6) 旧上出来BEST(Ver.6)はサポート期間が終了しました。